回顧注目馬の出走成績はこちら

【馬券 単複】勝てる単複の黄金比はこれだ!単複の魅力と極意!

イッコバ

皆さん初めまして!イッコバ(北の競馬王)の馬券道へようこそ!

無料予想公開中。土日競馬はTwitterで的中馬券をリアルタイムで更新してます!

競馬においての『単複』とは?

競馬において、『単勝』と『複勝』を総称して『単複』と呼びます。

それでは、『単勝』と『複勝』とはなんなのか。それぞれ見ていきましょう。

『単勝』

もっともシンプルな馬券で、1着になる馬を当てる馬券です。競馬初心者にも分かりやすく、人気のある券種です。

『複勝』

3着までに入る馬を当てる馬券です。当てやすいが、配当が安いという特徴があります。単勝馬券と並び、競馬初心者にも分かりやすく当てやすいことから人気のある券種です。上級者の中には、複勝で勝負する人も多いです。

競輪、オートレース楽しむならチャリロト

単複の魅力と極意

単複馬券には魅力があります。

まずシンプルに競馬の楽しさを味わえます。どの馬が勝つか、一頭の馬を選び、レース中も一頭の馬を注視して、シンプルに競馬を観戦できる。特に競馬初心者にとっては、入り口となる券種です。この単複馬券の魅力を改めて考えてみたいと思います。

もう一つ。単複には極意もあります。例えば、

勝負師

複勝で大勝負だ

と聞くと、グリグリの1番人気の複勝に多額の金額を賭けることを想像するかもしれませんが、そういう勝負は、ハイリスクローリターンの危ない勝負です。そんな危険な勝負をしなくても、単複馬券は大きな利益をもたらしてくれます。単複の極意を勉強すればそれも可能になります。

POINT

・単複の魅力  

・単複の極意

単複の魅力と極意を学べば、収支が安定し、競馬で負けることが減り、競馬で勝てるようになります。

単複の魅力

①シンプルに競馬を楽しめる

冒頭でも記しましたが、シンプルに競馬を楽しめる馬券が単複です。一頭の馬だけをスタートからゴールまで注視して勝った負けただけに集中出来る。この点は単複の大きな魅力です。

一頭の馬だけを見るので、わかりやすいです。

例えば、三連単馬券を買ってレース観戦していると、ゴール前大接戦になった時、自分がどの馬を買ったのかわからなくなったり、1着2着3着にどの馬が来たら的中するのかを把握していないといけません。ゴール前のスピード感と臨場感のある大混戦の状況で自分の馬券の買い目を把握するというのは大変だと思います。

よくある光景の一つに、ゴールの瞬間、自分の馬券を見て確認して、

三連単好きな競馬ファン

アタマは買ってるけど、2着と3着買ってたっけ?確認しないと忘れちゃったよ~。

と言いながら、「買ってた!」「買ってなかった!」等と騒いでいる人を見たことを一度くらいはあることと思います。

それでは、なんのためにスタートからゴールまでレースを見ていたのか非常に疑問を感じてしまいます。

リアルタイムで競馬を楽しむ』という、真の意味をもう一度考えてみる必要があると思います。

繰り返しますが、自分の馬券の買い目を忘れたり、覚え切れずに、ゴール後に確認するようでは、なんのためにレースを見ていたのかわかりません。

それだったら、リアルタイムでレースを見る必要は無く、レース結果をネットで見るだけでいいです。

単複馬券はそのようなことはありません。

だからこそ、真の意味での『リアルタイムで競馬を楽しむ』ということに繋がってくるのです。

一頭の馬を注視するので、記憶にも残りやすく、次走以降の狙い目も見えてきます。

単複はシンプルで、リアルタイムで競馬を楽しむことが出来て、勝った負けたが一目瞭然の馬券なのです。

そうして、多くのレースをみることにより、どんなコースだとどんな脚質が有利不利なのかわかるようになります。自然と馬券力向上に直結します。

②控除率の優遇

これはご存知の方がほとんどだと思いますから、今更言うことではないと思います。しかし、この控除率の差は後々効いてくると思います。

単勝と複勝の控除率は20%。つまり払い戻し率は80%です。

他の馬券種に比べて優遇されているのです

もっとも売り上げシェアを占めている3連単馬券は、払い戻し率が、72.5%です

単複と比べると、7.5ポイントも違うのです。

この差は大きいと思います。

初心者にとっては、当てやすく、控除率も優遇されている。ベテラン馬券師にとっても、この控除率の差は、後々の回収率の差に響いてくる重要な要素となります。

③無駄金になる買い目を無くすことができる

馬券というのは、1レースにおいて、同着などがない限り、一つの馬券種において、一つの組み合わせしか、当たりの組み合わせは存在しません。(複勝は3通り)

例えば、馬連を軸馬から、5頭に流してその馬券が的中したとしても、的中した買い目以外の、4通りの買い目は無駄金になって消えていきます。

単複にはこのような無駄金が発生しません。

このことは大きな魅力の一つになります。

無駄金を発生させないということは有効な資金管理ということに他なりません。

資金管理についてはこちらの記事でかなり深掘りしていますので是非ご覧ください。

④時間効率が良い

単複は一頭勝つと思う馬を選べば良いだけなので、相手を選んだり、ヒモ馬を探す労力を省くことができます。

もちろん予想の過程で、自然と相手候補筆頭になる馬や、ヒモには注意しないといけない馬は自然と浮かび上がってくるとは思いますが、そこから先の買い目の構築がものすごく労力を使うのが馬券です。

その労力を使わずに、次のレースに向けて余力を残したまま、挑めるというのは単複党の大きなメリットだと思います。

単複の極意

単勝と複勝をセットにすることの意味

単複という馬券は、単勝と複勝をセットにして買う馬券戦略です。単複は、単勝とも違います。もちろん複勝でもありません。単複は単勝と複勝をセットにすることによって、多くのメリットを生み出すことが可能なのです。

単勝だけでは足りないところを複勝で補い、複勝だけでは足りないところを単勝で補う。

まさにこの点が、最強の馬券戦略単複の基本的な考えになります。

基本は、穴馬の単複。

穴馬の単複は、思いもよらない大きな利益をもたらしてくれます。

グリグリの本命馬の単複には魅力はありません。断言します。

例えば、1番人気単勝2倍複勝1.2倍の馬の単複を買おうとします。

単勝10000円。複勝30000円が買うとします。単勝:複勝=1:3のパターンになります。

もし一着なら、

単勝10000円×2倍=20000円。

複勝30000円×1.2倍=36000円。

合計40000円使って、56000円の払い戻しです。回収率は、160%になりました。

もし、複勝のみの的中なら、40000円使って、36000円の払い戻しとなって、マイナス利益になります。

単勝が外れても、複勝だけで利益を確定することのできる資金配分を心掛ける。

この事が何よりも大事です。

そうなると、グリグリの1番人気馬の単複馬券と言うのは、少しリスクとリターンのバランスが悪いと言えます。

最低でも、単勝オッズ5倍以上で、複勝オッズも2倍~の時なら、勝負する条件として良いと思います。

もうひとつ例を挙げます。

単勝オッズ7倍複勝オッズおよそ2倍の馬を買うとします。

単勝10000円、複勝30000円買うとします。

単勝:複勝 1:3のパターンになります。

見事1着の場合、

単勝10000円×7倍=70000円。

複勝30000円×2倍=60000円。

合計40000円使って、130000円の払い戻しになります。回収率は300%オーバーの大儲けになります。

複勝のみの的中でも、合計40000円の賭けで、60000円の払い戻しなので、回収率は150%となり、複勝のみの払い戻しで利益が出せました。

ここが肝心です。

例え単勝が外れても、複勝で補填することができる

これが、『単複』という言葉の所以です。

もし狙った馬が単勝15倍以上なら、迷わず勝負です!

1番やってはいけないのは、グリグリの本命馬の単複高額大勝負です。それだけはやってはいけません。

種牡馬事典の真骨頂!2022年デビューの新種牡馬の傾向も掲載!本書を読めば馬券力アップ間違いなしです

単複の黄金比についての考察

単勝:複勝の黄金比は単勝1に対して複勝は3以上。単勝:複勝1:2はおすすめできない!

単勝と複勝の割合について考えてみます。ちなみに人気馬の単複と穴馬の単複にはリターンに大きな違いがあることを忘れてはなりません。

人気馬の単勝:複勝=1:2について考える

単勝:複勝=1:2というのは、複勝のみの的中になった場合、1.5倍付かないと回収率100%を下回ってしまいます。

例えば1番人気で複勝1.5倍というのは、なかなかお目にかかれるものではありません。

多くは、1.2倍や1.3倍あたりのオッズに落ち着くと思います。

単勝:複勝=1:2では、人気馬ばかりを買い続けていた場合、単勝の的中率は3回に1回の割合を維持しながら、尚且つその間の複勝的中率100%を維持し続けなければ大幅な利益を出すことは非常に難しいです。

馬券購入金額の割合を考えると、単勝に33.3%の割合になります。これはアタマ勝ち切りに相当な自信があるときだと思います。

残りの66.6%を複勝に割り当てることになります。もし複勝で1.5倍以上付かないと、赤字になります。

人気馬の単勝:複勝=1:3について考える

次に単勝:複勝=1:3の場合を考えてみましょう。

馬券購入金額の割合は単勝25%複勝75%になりますね。

先ほど述べましたが、1番人気ばかりを買い続けた場合、1:3の比率でも、複勝で1.4倍付かなければ利益は出ません。1.3倍だとギリギリマイナス収支になってしまいます。何度も言いますが、1番人気の複勝の配当は、せいぜい1.2倍か1.3倍です。

複勝オッズには揺らぎがありますから、人気馬の単複を買うなら単勝:複勝1:2より1:3の方が利益が出る可能性は高いことは確かです。

上記の考察から、これまた繰り返しになりますが、単勝:複勝1:2でも1:3の割合でも人気馬ばかりを買い続けていた場合、単勝の的中率は3回に1回の割合を維持しながら、尚且つその間の複勝的中率100%を維持し続けなければ大幅な利益を出すことは非常に難しいです。

ただしどちらかと言えば1:3の方が利益が出る可能性は高いです。これも繰り返しになります。

上記のことから、単勝:複勝1:2単勝:複勝1:3 というのが人気馬の単複を購入する場合の黄金比と考えます。

人気馬の単複で利益を出すのは非常にハードルが高いというのがぼくの考えです。

人気馬の単複で利益を出すのには非常に高い的中率が求められます。

穴馬の単複について考える

しかし、穴馬の単複はどうでしょうか。

穴馬の単複こそ最強の馬券術だとぼくは思っています。

一撃で今までの負けを全て回収可能な破壊力を持ち合わせているからです。

本当に大事なのは、穴馬を見つけることのできる馬券力を身につけることと、穴馬を買うという行為ができることです。

なぜ単複の比率が大事なのか?

馬券をせっかく当てたのですから、当てたときには利益を出す!

この事が肝心です。

もう一度言います。

当てた時には利益を出す!

複勝だからと言って当てるのが簡単だとは限りません

だからこそ、当てたときには絶対に利益を出すんだという意識が大事になるのです。

そして当てたときに利益を出すには、より資金配分が重要になるのです!

特に単複の場合、単勝馬券の比率を大きくすればするほど、単勝を外した時のダメージが大きくなるので、なおさら資金配分が大事になります。

当てた時にいかに大きくお金を賭けることが出来たか。この事は非常に重要になってきます。このことの重要性はこちらの記事でも詳しく紹介しています。

新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】

単複を軸にして更なる利益を目指そう!

単複勝負で単勝が外れた時、外れた単勝馬券購入費を無駄にしたくない人にはこの買い方がおすすめ。

せっかく穴馬の複勝を当てたのはいいけど、単勝馬券を買って外したお金がもったいないと思う人もいるかと思います。

そんな時にお勧めの買い方をご紹介します。

複勝+3連複フォーメーションが、オススメ!

本命馬を1列目に置いた、3連複フォーメーション馬券になります。

1列目に、本命の穴馬

2列目には、3頭。相手に来そうな馬を置きます

3列目は総流しで、穴馬がきたときに配当が爆発するのを待つようなスタイルになります。

この買い方は非常にお勧めです。

まず、本命馬が穴馬の時点で、馬券圏内に本命馬がきた時の配当は、無条件で期待できます。

もし馬券圏内にきたときは、複勝だけで回収できます。

さらに、3連複の相手さえ間違わなければ、高配当の3連複もゲットできます。

しかもこの場合は、単勝を購入していないので、無駄になる馬券を買わずに済みます。

先ほども言いましたが、単複の場合、単勝馬券の比率を増やせば増やすほど、単勝を外した時のダメージが大きくなります

それは複勝でカバーすることはできますが、単勝購入費がまるまるゼロになってしまうのはもったいなと思います。

以上のことから、個人的に非常にお勧めできる購入スタイルだと思います。

三連複で100000円や200000万円越えの配当も視野に入る買い方となります!

実際の購入例を下記の記事で掲載しております。

本物的中馬券やPAT購入画面もありますのでご参考にしていただけると幸いです。

例えば、あるレースで単勝20倍、複勝3倍の馬を買うとします。

資金配分は、単勝5000円、複勝15000円としときましょう。

複勝のみ的中したとします。

総購入費20000円→払い戻し45000円になります。

単勝を購入した5000円はまるまる失います。(もし単勝的中していたら100000円の払い戻しだ)

この場合おすすめの3連複フォーメーションの買い方はこうなります。

1列目に本命馬

2列目に相手候補の3頭

3列目に総流し

16頭立てだとしても39通りになります

もし相手に穴馬が突っ込んできたら、3連複の配当があっさり100000円を超えることも珍しくないのが、穴馬を軸にした3連複の利点だと思います。

せっかく穴馬が馬券圏内にきたのだから、その時は馬券総取りして、一気に回収率を跳ね上げるのが理想だと思いますが、この買い方にはそれが可能だと思います。

単複は全ての馬券に代用できる

全ての券種には相互関係があります。どういうことかと言いますと、

単勝と馬単1着流し総流しは、同じ意味を持ちます。

つまり、単勝を当てることが出来るなら、馬単を総流しすれば馬券を当てることが出来ます。

もうひとつ付け加えると、単勝は、3連単1着固定総流しと同じです。

2着馬や3着馬の人気によって、オッズの幅が出過ぎてしまうのが難点ですし、あまりこういう買い方をする人はいないでしょう。

覚えておいて欲しいのは、このように、単勝馬券の持つ意味は、馬単1着固定総流しに代用可能だし、三連単1着固定総流しに代用可能だと言うことだけ覚えておいて貰いたいと思います。

ベテランの競馬ファンになると、無意識にこの相互関係を意識して、オッズを見比べて、より妙味のある券種を選択されていると思います。

代用馬券一覧表

代用馬券一覧表
券種代用できる馬券
単勝馬単1着総流し 3連単1着固定総流し
複勝ワイド総流し 3連複軸1頭総流し 3連単1頭軸マルチ総流し 
馬連馬単ウラオモテ 3連単1着2着固定総流し
ワイド3連複軸2頭総流し 3連単軸2頭マルチ総流し
覚えておくと役に立ちます
新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】

まだ自分の予想に自信がなくて、軸馬の単複を買うことが出来ない人に、おすすめの無料登録競馬予想【競馬最強の法則WEB

人気の予想家や予想ソフトの推奨買い目が無料で見られるのでおすすめです!

まずは、こういった無料予想などの本命馬の単複を買ってみることで馬券を当てる楽しみを体験してみるのも良いかもしれません。

今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!
競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB
いいと思ったらリツイートお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA