回顧注目馬の出走成績はこちら

2022年11月20日東京・阪神・福島 レース・馬場傾向回顧と不利馬チェック 

最強競馬芸人じゃいの新刊!

東京

ポイント

芝 内外フラット。外回してのロス多いと勝ち切れない。立ち回り上手く、逃げてはキツく、先行差しで持続力のある馬。中枠良しとしたい。

ダート 外枠スムーズ大事。ペース次第

1R 6着ラプソディンブルー 先行できるタイプ。東京の長い直線だと厳しいので競馬場替わりで。

2R 4着パールテソーロ やはりフロックではない。外枠で他馬を気にしない形なら。

3R 5着エルダーサイン 展開不利良く粘る。

4R 4着ニシノスピカ 展開不利。

5R 3着アイベラ 出遅れ。最後の直線も満足に終えない状態。真っ直ぐ追うことが出来ていたら差は詰められる。

阪神

ポイント

芝 内使えた。湿った芝は外回りは内有利に。内回りは外でも大丈夫だという認識でOK

ダート やや湿った馬場は先行有利に傾いている。前日と同じ馬場という意識で大丈夫

1R 5着タガノアレハンドラ 1400の速いダートだと追走忙しい。乾いたタフなダートか延長で狙いたい。展開不利。

2R 8着レッドマグナス 出脚の遅い先行馬。今回は行かなかった。外枠でスタートの遅さをカバーできる時に狙いたい。今回は調教がパッとしなかった。

3R ポワンキュルミナン 外回し不利競馬。

6R 4着ロードマゼラン 超大外回し。展開不利。ダートは合う問題なし。

8R 勝ち馬コーパスクリスティ 強い。

9R 5着セレッソ 展開不利。昇級即通用を示した。

10R 3着スーサンアッシャー 延長折り合い欠く。マイルの方が良さそう。

11R 6着ジャスティンカフェ 突き抜けた手応え。

福島

ポイント

芝 Bコースわずか2日目で1200mは外。先行から差しに。土曜日は外目先行だが2日目でもはや外差しに傾いた

ダート 基本先行有利

2R 14着レアマカナ 度外視。

3R 7着ヴィブラフォン 全部のコーナー4回全て外回し距離ロス不利。

6R 新馬戦1着 パルクリチュード 強い。

2着ゲットアミリオン 相手悪い。タイムも大丈夫。砂かぶりも問題なし。

8R 7着シーズザデイ 外から被されるキツい展開。スピードはあるよ。

いいと思ったらリツイートお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA