回顧注目馬の出走成績はこちら

2022年11月26日東京・阪神競馬。レース・馬場傾向と回顧。注目馬チェック。

目次

東京

ポイント

芝 逃げ先行が一頭残り、差し馬が突っ込む組み合わせ。内の追走利がある。ということは延長も走れる。

ダート クラス上がるほど、前、先行が強靭な強さに。

1r 5着 ハッスルダンス 出遅れ度外視大外からすごい脚。

1r 14着 アグニレディアンス 初ダートスピードあるが大バテ。

2r 4着 マイクロモザイク 前走先行今回短縮幅を見せた。

2r 5着 オースピス 1400mまでなら力通用。

3r 7着 ショウナンアキーム 先行競馬から延長の差し競馬に。短距離でスピードを活かしたほうがよい。

3r 8着 プレサージオ  2戦目掛かってしまった。短縮で狙おう。

5r 1着 レイべリング モノが違う可能性。

5r 3着 ブラックポイント 内追走利の馬場でこの走りは評価したい。

6r 2着 ベルウッドムサシ 揉まれると心配だが力示した。

8r 3着 ゴーストレート 展開不利。スタート良ければ、先行策で一変できる力あり。2勝クラスなら通用。

阪神

ポイント

芝 内回り内追走利。外回すとかなり不利

ダート 時計出る。ペース大事。基本前強い。突っ込むと差し決まる。

2r 4着 エーテルノカゼ 展開不利。差し脚発揮。

3r 3着 サウンドレイラ 展開不利。

4r 2着 クールミラボー 勝馬強すぎる。

5r 2着 テンクウハット 良く追い込む。外は不利。

7r 10着 ロードオルデン 前残り馬場の不発。スローで度外視。

10r 3着 メイショウユズルハ 揉まれても競馬になった。収穫。

いいと思ったらリツイートお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA